<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧




「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」原画集&「STAR DRIVER 輝きのタクト」原画集

 
d0224617_2252979.jpg
 

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」原画集&「STAR DRIVER 輝きのタクト」原画集はスクウェア・エニックスから発売されたフルカラーが売りの原画集。
 どちらもページ数は140pほど。
 サイズは原画集を数多く出しているガイナックスのものと比べるとかなり小さめ。
 この原画集の魅力フルカラーと言うところで、いままで白黒で掲載されることの多かったアニメ原画の色鉛筆の状態を確認できることが魅力。
 本文がフルカラーなのにたいして、表紙の本編原画をコラージュした絵はモノクロ仕様というのがなかなか良い感じ。
 
d0224617_22253036.jpg


 そして、担当者の名前を全て明記している所が画期的かもしれない。
 ただ、今のアニメ制作工程だとレイアウト段階での修正の存在が大きいと思うので、どこかでそうした素材を取り上げてくれるのを期待。
 原画、修正などの掲載基準にかんしてはどちらの本も苦心している印象。
 ハガレンの方は「原画」とその担当者の名前が掲載されているものが作画監督修正と思しきもであったり難しい所。
 スタードライバーの方は作画監督修正を担当を明記して載せる方向性だけれども、掲載サイズがかなり小さく確認しづらい印象で難しい所。
 動きを見るという点では厳しい部分があって、掲載内容の印象はムック本と原画集半々と言った感じ。
 とくにエフェクト関連の原画はどちらもキャラクターと同じ紙に書きこまれているもの以外は掲載されていないというのがとても残念な所。
 ラフ原画という制作工程段階での素材、エフェクト原画という画面を演出する素材は非常に興味のある部分なので、なにかの形でいい見せ方をしてくれないものかとこんご出る原画集に期待したい。
 
 ハガレンは素材を見せる事を中心に構成されている印象でレイアウトだけが掲載されているページがあったり、レイアウト時のラフ原画があったり、特殊効果に筆ペンを使う亀田祥倫さんの原画を素材別に掲載したり、縦横の位置を変えてページ一面を使って絵を掲載したり工夫が感じられる印象。
 スタードライバーの方は掲載原画を個々のアニメーターと最終回に絞って掲載している印象。
 タイムシートの抜粋掲載あり、ハガレンの方はタイムシートの掲載はなし。
 スタードライバーで個人紹介のページがあるのは「村木靖」、「大塚健」、「「長野伸明」、「阿部慎吾」、「森賢」、「藤井慎吾」、「鹿間貴裕」、「甲斐泰之」、「新井淳」、「田中宏紀」、「中村豊」(敬称略)とかなり多め。
 かなりアニメーター個人に注力した誌面と言えると思う。
 来年には「劇場版鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」の原画集の発売も予定されているそうなのでとても楽しみです。
[PR]



by Yakeishi-ni-Mizu | 2011-11-13 22:48

Amazon欲しいものリスト http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/336X7D8JLELOE/ref=cm_sw_r_tw_ws_bzHexb1WSRJJA
by Yakeishi-ni-Mizu

カテゴリ

全体

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧