「なかむらたかし展~圧倒的な手描きによる物量に触れる~」

ササユリカフェで行われた「なかむらたかし展~圧倒的な手描きによる物量に触れる~」を見に行きました。
どんな展示なのかよく知らずに行ったんですが、なかむらさんの原画が約50カットも見れる展示でした。
展示の中心は「ロボットカーニバル」の「ニワトリ男と赤い首」の原画が中心で他には「アニメーター見本市」の「ブブとブブリーナ」の原画、「ファンタジックチルドレン」の企画書、「キングアビス」アニメ用企画書、「パルムの樹」の設定、「風の谷のナウシカ」のレイアウト等がありました。
中には、生の資料もあり、量も質も見応えあるものでした。
これはちょっと見きれないぞっと一目見た時は思ったのですが、一通り目を通せて帰れたので良かったです。
ナウシカの資料なんて本当に貴重な物ですね。
なかむらさんが描いた物以外では、「ブブとブブリーナ」は井上俊之さんの原画も見れました。
ニワトリ男の資料を見て森本晃司さんの描く絵や世界観に似ているなあと思いましたね。
「パルムの樹」の美術設定が凄くて、なにかの本にまとまらないかなあ、なかむらたかしさんのアニメ関係の書籍が出ないですかね。
アニメ関係以外のクロッキーとかの絵も見てみたいので、画集が出ないかな。
コミュニケーションノートの1ページ目に絵を描いている人がうますぎて何者だろうと思ったり、隣りに座った二人組の人たちが漫画家志望でちょっと話しかけようかと思ったけど、人見知りなので話しかけずに帰りました。
当分ササユリカフェには行かないと思うんですが、料理もいつも美味しくて、カレーとえびアボカドサラダは食べたので、次はラタトゥイユ丼を食べたいです。
[PR]



by Yakeishi-ni-Mizu | 2016-08-13 17:21

Amazon欲しいものリスト http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/336X7D8JLELOE/ref=cm_sw_r_tw_ws_bzHexb1WSRJJA
by Yakeishi-ni-Mizu

カテゴリ

全体

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧